つくばじゃない山歩き記録・2021年

トップページへ

NO

山名

時期

メモ

21−89

馬場目岳

1019

稜線界隈が色づき始めた

21−88

奥森吉・赤水渓谷

1014

快晴なんで早めと知りつつ

21−87

木山

1013

ガスガス山頂、三回目

21−86

八甲田大岳

1012

ブナ林紅葉が最高だった〜

21−85

秋駒八合目から千沼ヶ原

1009

8年ぶり三回目の湿原に

21−84

栗駒天馬尾根

1004

早朝、逆光、ラクチンピストン

 

須川高原落日

1003

初車泊、鳥海山鮮明

21−83

栗駒紅葉パラダイス

1003

三年ぶり、最高〜

21−82

大荒沢岳高下岳縦走

0928

ラッコ隊と、見事な登山道

21−81

寒風山

0926

妻恋峠から火口周回

21−80

房住山

0926

ウスヒラタケの群生

21−79

栗駒山

0922

見事だった山頂部の赤紅葉

21−78

月山御来光

0921

初の影月山〜

21−77

月山山頂小屋

0920

18歳の秋に味わった感動を追体験

 

芋煮会

0919

男鹿出身の若者に

 

象潟グルメ小旅

0917

グルメ情報を確かめに、、、

21−76

三ツ石山

0916

姉っこ初車泊、ガスの紅葉

 

秋田上陸

0912

サンライズきれいだった

21−75

大雪山裾合平から中岳

0911

チングルマ花畑の紅葉

21−74

銀泉台から白雲岳

0910

快晴、紅葉パラダイス、ザ・ディ

21−73

大雪山桂月岳

0909

青空もありスバーな紅葉

21−72

仁頃山

0908

曇りの山頂、奥新道はよかった〜

21−71

雌阿寒岳

0907

冷えた快晴の朝、展望求めて

 

釧路湿原カヌー

0906

釧路湿原をカヌーで体感

21−70

武佐岳

0905

笹藪濃くて、、、ガスで展望なし

21−69

藻琴山

0904

ガスガス山頂、津別峠でようやく展望

 

白湯山展望台

0903

雄阿寒岳と阿寒湖の眺め

 

釧路川源流カヌー

0903

清冽で緩やかな流れ

 

つつじヶ原ハイク

0902

独特な植生と景観、イソツツジ

 

和琴半島ハイク

0902

自然探勝路を

21−68

西別岳

0901

ここも素晴らしい尾根道

21−67

摩周岳

0831

とても気持ち良い尾根道

21−66

雄阿寒岳

0830

北海道の山スキーヤーと山頂で

21−65

東ヌプカウシヌプリ

0829

ナキウサギの生息地

 

東雲湖

0829

絶景というので、、、

21−64

剣山

0828

山頂直下の梯子にビビりました

21−63

アポイ岳

0827

変化あるいい山

 

襟裳岬

0826

サラブレッド乗馬体験

 

平取町へ南下

0825

びらとり温泉がグッド

21−62

三段山

0824

山頂ガス、いいメロー斜面

 

天人峡羽衣の滝と美瑛

0823

滝は見事、里観光は、、、

21−61

大雪山旭岳

0822

二度目、山頂展望はガスで

21−60

富良野岳

0821

花畑が、新潟女子と山トーク

21−59

雨竜沼湿原

0820

広大な湿原

 

日本海オロロンライン

0819

利尻富士をわき目に南下

 

ゴロタ山

0819

ここも絶景

 

桃岩観光

0818

なつかしの桃岩に

21−58

礼文岳

0818

高山的な山頂部

 

礼文島

0817

澄海岬の絶景

 

ポン山

0817

利尻富士の大展望を手軽に

21−57

利尻岳

0816

両足断続痙攣で修行

 

利尻島

0815

半世紀ぶりに、初観光

 

稚内へ

0815

一気に北上

 

北海道へ

0814

海からの男鹿半島、曇りの航海

 

秋田に

0806

猪苗代湖畔は初めて、酷暑運転

21−56

浄土平鎌沼ハイク

0801

23年ぶりの浄土平

 

小野川不動滝

0731

迫力ある滝

 

羽黒山参拝

0730

約40年ぶりに参拝

21−55

風車海岸SUP

0726

近場で遊べる場所を確認

21−54

鳥海山御浜

0718

ニッコウキスゲ満開、早朝散歩

21−53

大朝日岳から日暮沢

0717

42年ぶりの山頂へ

21−52

狐穴小屋ピストン

0716

寒江山のウスユキソウ大群落

 

龍門小屋で星空撮影

0716

三脚をしっかり固定せねば

21−51

日暮沢から龍門小屋へ

0715

朝日ウスユキソウを初見

21−50

冬師湿原・大潟溜池SUP

0709

SUPで探検、デツボ?発見

21−49

太平山

0707

山筋を鍛えに旭又から

 

男鹿の紫陽花寺(雲昌寺)

0706

アジサイ見事です

 

クリスマスローズの里

0702

筑紫森は男鹿の展望地

21−48

早池峰山

0630

二度目にしてウスユキソウを

 

セリオンタワー

0629

久しぶりに眺望を

21−47

鳥海山七高山

0626

咲き始めのイワウメ、下り軽アイゼン

21−46

秋田駒ヶ岳

0625

タカネスミレの群生に驚いた

 

ホタル観察

0624

先客はカメラマン二人

 

ドラゴンアイ

0621

貸切大沼キャンプ、霧の八幡平

21−45

八幡平・大谷地長沼

0620

初大谷地、ワタスゲ見事

21−44

鳥海山心字雪渓クロカン

0618

フラット〜、クレパス落下無事

21−43

鳥海山御浜BCクロカン

0615

そろそろ凸凹が、イチゲ満開

 

鉾立で星空撮影

0614

一夜の撮影初成功

 

鉾立車泊

0614

雲海への落日

 

秋田市平和公園

0613

近場の星空撮影適地は?

21−42

森吉山

0611

花がいっぱい、雪状況確認

21−41

鳥海山御浜BCXC

0610

イチゲ花見とスキー〜

 

星空撮影チャレンジ

0609

四回目、満天の星空〜

 

鉾立へ

0609

見事な落日と火星の輝き

 

星空撮影@寒風山

0607

ちょっとましな三脚購入、三回目

21−40

鳥海山御浜BCXC

0606

酒田のテレマー含め3人で

 

星空動画撮影

0606

チャレンジ二回目

 

奈曽川河川公園車泊

0605

いいキャンプ場、RICK

21−39

鳥海山百宅口

0605

十四年ぶりこの界隈へ、ブヨが大変

 

星空動画にチャレンジ

0602

360度カメラでチャレンジ

 

国ざかいわらび園

0602

観光わらび園を初体験

21−38

鳥海山御浜BCXC

0601

H氏と御浜バーン下部探索

21−37

鳥海山御浜BCXC

0526

夏道アクセス、フラットキープ

21−36

鳥海山御浜BCクロカン

0520

フラットバーンでクロカン滑り

 

千秋公園

0515

つつじと新緑

21−35

鳥海山猿倉

0515

カンバ森までまったりと

21−34

鳥海山御浜

0513

御浜界隈はフラットバーン

21−33

鳥海山プチサンセット

0512

中途半端な時間にスタート

21−32

鳥海山祓川

0507

強風、雪いまいち、出会い

21−31

鳥海山鉾立

0506

青空、どこもフラット極上ザラメ

21−30

鳥海山鉾立

0504

予報に反してガスガスガス

21−29

鳥海山鉾立

0501

雪状況確認に、それなりにある

21−28

秋駒テレパラ

0427

融雪早く、長いシートラ

21−27

鳥海山湯の台

0424

モービル軍団多数爆音が

21−26

月山テレパラ

0423

手軽にメローフラットバーン

 

山菜観察

0422

今年はタイミング二重丸

 

弘前城の桜

0421

日本の絶景、冥途の土産

 

角館

0419

しだれ桜満開

21−25

秋田八幡平・焼山

0416

ラッコ隊と、テレ向きバーンが

21−24

森吉スキー場跡地

0415

16年ぶりにラッコ隊とコラボ

21−23

森吉山

0411

滑る新雪、靴セットミスで右足脛痛

21−22

矢島スキー場

0408

ザラメ滑りでゲキチン、左足首ダメージ

 

泉外旭川スリバチ散歩

0404

新駅界隈を久々に街歩き

21−21

鳥海山中島台

0403

無理せず1510mが終点

21−20

森吉山

0402

緩いザラメ、ピステンツアー

 

太平洋フェリーで仙台へ

0401

新たな相棒となる軽バンコンと

21−19

御在所岳

0331

険しい急傾斜の岩山

21−18

伊吹山

0330

あなどれない山容

21−17

天筒山

0329

歴史の舞台の山に

 

フェリーで敦賀へ

0328

海から鳥海山の雄姿が

21−16

大曲ファミリースキー場

0320

雪たっぷりピステザラメ

21−16

協和スキー場

0320

ファイナル〜協和 感謝

 

秋田へ

0314

京橋モンベルで地図

 

日本武道館へ

0313

佐野元春40周年

21−15

冬師湿原

0307

鳥海山麓、すば〜鳥海山

21−14

協和スキー場

0306

ピステザラメは最高〜

21−13

森吉スキー場跡地

0228

大晴天、連日の板選択ミス

21−12

森吉山秘密の林間

0227

新たな林間を求めて

 

仙台スリバチ散歩

0221

仙台市の台原森林公園界隈

21−11

ASAHI自然観スキー場

0220

噂に良さげだから行ってみた

21−10

森吉山

0213

東斜面で県南テレマーズとランチ

21−9

協和スキー場

0206

エスカーション靴で細板練習

21−8

吉スキー場跡地

0131

山荘からラッセル修行

21−7

森吉スキー場跡地

0124

テレ山荘泊で極上霜パウダー〜

21−6

森吉山

0123

山頂部×でサイド林間偵察

21−5

協和スキー場

0117

スリーピン細板テレマークでピステを

 

オーパス

0116

スリーピンケーブルアルピナ板で

21−4

協和スキー場

0111

mバーンでパウダー反発を

21−3

協和スキー場

0103

前回より浅いパウダー

21−2

オーパス

0102

ホットワックス、NNNBCクロカン

21−1

たざわ湖スキー場

0101

サロモンBCクロカン、左靴破損!